ダイナミックゴルフ成田

フォトレポ

コンドルの中の人による、ダイナミックゴルフ成田の紹介記事です。
こちらの施設、どこを切り取っても「練習場」の枠にハマらないスケールを誇る、とにかく大きな練習場です。

正面入口


まず、こちらはクラブハウス正面。
まあ、ここは他の練習場とそんなに変わらないですね。
しいていうなら、駐車場に並ぶ車が千葉県ナンバーだけでなく、東京・茨城のナンバーがそこそこの割合が含まれている、というところでしょうか。

打ちっぱなしフェアウェイ


はい、この打ちっぱなしのフェアウェイ、なんと300ヤードあります。
ただただ広いですねー。
ドライバーをパコーンとやると、とても気持ちいいですよ。
まあ、私は300ヤードなんて生まれ変わらない限り飛ばせませんが・・・

打ちっぱなし打席


打席は究極のシンプルさ。
まあ、しのごの言わず、手動でボールをセットすればいいんですよ。
目の前には、果てしないフェアウェイが広がっているわけですし。

N0.10 池越えホール


おっと、急に普通のゴルフ場みたいな写真になりましたね。
実はこのダイナミックゴルフ、ショートコースならぬ「ミッドコース」を有する練習場なんです。
通常のショートコースは9H前後で構成されますが、ここは全12ホール。
しかも、最も長いホールで323ヤードのパー4という・・・!
ちょっと、確かにショートコースの域は超えてますよね。

No.6ホール


こちらは、私のお気に入りのNo.6ホールをティーショットエリアからみた写真です。
160yヤードのパー3で打ち下ろし。
そこだけ聞くと簡単そうなんですが、写真真ん中をよくみてください。
なんか、グリーン手前がもっこりしてる・・・?

そう、これぞダイナミックゴルフ成田名物「富士山」です。
近づいてみましょう。

ダイナミックゴルフ成田名物 富士山


とんでもない高さですね・・・。
なお、写真に写っているボールは私が打ったもので、富士山の右を越してグリーンに載せようとした結果、距離を見誤り手前で落ちた次第です。
このように、ある程度右に落ちてるとまだ救いはあります。
が、フラッグは山の頂点を超えた先にある為、そこを狙って手前か富士山途中に落ちてしまうと中々に悲惨なことになるという。

とまぁ、この二つのホールをみただけで「ただ練習するだけのコースじゃない」というのがお分かり頂けるかと思います。
むしろ、普通にプレーしてみたくなりませんか・・・!?

オムライス


こちらは、レストランで注文したオムライス。
同行者はチキンステーキやハンバーグを注文していましたが、どれも美味しそうでした。
というか、周りを見渡すと、ゴルフをやらずに食事だけで訪れてる方もたくさんいらっしゃるようですね。
ちなみに、写真はないですがパンがとても美味しいので、是非食べ放題にすることをお勧めします!

ではでは。

フォトレポに記載された料金等の情報は撮影時点のものです。
現在は変更になっている場合があります。

フォトレポのあるゴルフ練習場

JR外房線 茂原駅
待ち時間・混雑状況
混ドル
東京メトロ東西線 行徳駅
待ち時間・混雑状況
空きあり
京成本線 公津の杜駅
待ち時間・混雑状況
少し空きあり

最新レポートを各SNSで配信中!Follow me!